マイダス  ユーザーサイト

マイダス  ユーザーサイト

리스트로 돌아가기
チュートリアル Civil 2021年 05月 24日
【応用】ケーブル張力のチューニングを利用した斜長橋の初期張力の算定

本例題ではケーブル張力のチューニング機能を離床して、斜張橋の初期張力の算定する方法について学習します。

◆ ケーブル張力のチューニングとは?

ケーブル張力のチューニング機能は以下の手順に使用します。

 ① ケーブルの張力(または荷重係数)を張力表や張力グラフを利用して調整します。

 ② ケーブルの張力変動による結果を確認するために、表示する結果成分を指定します。

 ③ 上の②段階で選択した結果項目を折れ線およびバータイプのグラフで表示します。緊張力(または荷重係数)を調整するとリアルタイムで確認できます。

 ④ 調整した緊張力の荷重組合せを保存するか、現モデルのプレテンション荷重に置き換えることができます。